運動機能分析システム/姿勢検査/施術技術 整体院・整骨院・接骨院・リハビリなどで、腰椎ヘルニア/脊柱管狭窄症/五十肩/変形性膝関節症の早期改善と再発を予防します。運動分析は根本施術として利用される独自の施術方法です。アスリートや大学病院の医師も通われる整体技術です。京都市右京区 太秦天神川駅徒歩2分 京都市右京区、中京区、上京区にお住まいの方は、【松村整体】にお任せください。
代表 松村克憲

初めまして。

CIM有限会社 代表の松村克憲(まつむらかつのり)と申します。

この度はイーファスのホームページをご覧いただきましてありがとうございました。

私は平成元年に国家資格(柔道整復師・鍼灸師)を取得し、整骨院や病院の勤務をへて、平成4年に鍼灸整骨院を開院させていただきました。

当初は健康保険の取り扱いをしていましたが、現在は、整体院として完全自費施術を行っています。

ご紹介しているイーファスは、一般的な施術で見逃されてしまう「体の使いグセ」をしっかりと検査・分析して施術するためのクラウドシステムです。

「使いグセ」自体は、レントゲン検査やMRI検査のように体を静止させた画像診断では見落とされてしまっている問題点です。

「体の使いグセ」は、長年の間にわたり、すべての人に生じていて、お一人お一人異なって生じています。「使いグセ」は症状の回復を妨げている真の原因で、強い使いグセは、様々な不調の引き金となっています。

・身体重心の不安定

・姿勢の歪み(骨格のゆがみ)

・筋肉の過度のこわばり・凝り

・関節の変形

・自律神経の不調

これらは、回復力や免疫力の低下を引き起こし、症状を慢性化させ、回復しにくくしています。

過去に長引く症状や頑固な症状で苦しみ、同じように悩んでいた方々が、元気に回復されている施術ですので、従来の施術に合わせ、新たな施術の一手としてお役に立てでいただければ幸いです。

貴院のご発展を心よりお祈り申し上げます。

代表の経歴

昭和40年京都市生まれ

平成1年明治東洋医学院卒業。柔道整復師、鍼灸師の国家資格取得。

平成4年 京都市内の病院(理学診療科)と整骨院の勤務を経て、京都市中京区で開院。

平成17年からは全国の施術家に向けて技術セミナーを開催(約400院指導)

平成27年 Rsun㈱と共同で整体システム(E.F.A.S)を開発。

現在、整体院経営、システムの普及活動、後進の指導に励んでいます。

CIM直轄整体院のホームページ

 https://cim4976.jp

◆JR二条駅、地下鉄西大路御池駅、中京区、上京区、右京区にお住いの方は、【松村鍼灸整骨院 西大路御池院】もご利用ください。詳しくはホームページをご覧ください。

 https://mss4970.com

◆アプリ「からだセイバー」のホームページ

 https://karada-savior.com

整体技術のことなどお気軽にお問い合わせください。075-366-3991受付時間 11:00-19:00 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせ